Contact

Innovation Design

イノベーション・
デザイン

ネットイヤーグループが提供するイノベーションデザインは、事業・組織の進化・変容を追求します。
私たちは、イノベーションの本質を問い続けるコラボレーションを通じて、貴社本来のブランドづくりを支援します。

バイアス破壊

Mission

次の次元を問い
トレードオフを乗り越える

バイアス破壊

目の前の改善やオペレーションに取り組んでいても新たな価値は生まれません。
イノベーションは不可逆の変化を目指し、二者択一から離れたバイアス破壊が必要です。
世界観・顧客課題・解決策を縦横無尽に⾏き来し、次の統合点を探り創りあげるのです。

Issues and make

カオスを
乗りこなそう

カオスを乗りこなす経験と知恵を蓄積しながら
チームと成果をリードする場を生み出します。

こんな課題に向き合う方に

  • バイアスに
    囚われがち

    バイアスを破壊したアイデアを
    ⾃社メンバーで量産したい

  • エネルギーが乏しい

    新たな製品・サービスの創出と
    リーダーシップ開発を
    同時に追求したい

  • 世の中を
    リードできていない

    技術や顧客中心だけの
    アイデアに終始せず
    世の中をリードする世界観を
    生み出したい

  • 何をすべきか
    曖昧

    新たな部門の役割が曖昧
    ゼロから未来を描きたい

こんな未来を生み出したい方に

  • 自分やチームの意志や想いが鮮明になる

  • 顧客の切実な痛みや望みに気づく

  • 新たな製品・サービスを生む

  • 勇気と自信を身に着け創造性を最大化する

  • 多種多様なリーダーを惹きつける

About

サービスの特徴

フレキシブルに
コラボレーションします。

Flexibility

フレキシビリティ

3Driven

既知・既存のやり方や特定のメソッドに囚われず、イノベーションの根底を流れる本質を問い、状況に応じて柔軟に思考・発想・⾏動を加速させます。

Vision 
Driven

ビジョン
ドリブン

目的レベル

世界観から
問う

Issue 
Driven

イシュー
ドリブン

注⼒範囲

顧客課題から
問う

Technology 
Driven

テクノロジー
ドリブン

切り⼝

解決策から
問う

柔軟に⾏き来する

Collaboration

コラボレーション

協働型と⾃律型

単に委託されたタスクをこなすだけではありません。貴社メンバーとの協働型、弊社リードの中で貴社メンバーが取り組む⾃律型にて取り組んでいます。

受け手は
受身になりがち…

委託型

先生的・
相談役的

弊社にて診断、助言、設計、
提案、実⾏する

貴社は提示されたアウトプットを
観察し議論を繰り返す

協働型

メンバー

弊社と貴社にて、互いに協⼒し
問題を発⾒し解決する

貴社は弊社のプロセスリードの中で、
プロセスやアウトプットを
交流しながら独創&共創

自律型

設計士的

⾃律的に思考・発想・⾏動
できる仕組みの中で問題を
発⾒し解決する

貴社は弊社のプロセスリードの中で
ワークを経験し貴社にて
アウトプットを創出

貴社の状態

受動的

能動的

イノベーションデザインの
Why、How、What

Why

なぜ、イノベーション?

貴社ブランドらしさを追求します。

Operation

オペレーション

目の前のタスクに偏る

事業・組織の本質は無常。昨今の加速度的な市場変化も相まって、時とともにブランドらしさが失われます。
多くの組織は、業務⽐率の大部分がオペレーションに当てられ、イノベーションにチャレンジしていません。
近視眼的に目の前のタスクに偏り、表面的な顧客体験やデジタル活用だけでは、問題や競合が増すばかりです。

Innovation

イノベーション

進化・変容に向かう

イノベーションは、過去に囚われず、柔軟性を担保し、創造性を発揮できる場をつくることから始まります。
好奇心をもって、実験と発⾒を繰り返し、次の統合点を⾒つけるための活動を、事業・組織に組み込むのです。
次の次元を問い続けることでのみ、進化・変容したブランド本来の姿を維持・発展できるのです。

どこへ向かう?

既存事業のイノベーション、新規事業のイノベーションを支援しています。
未来に向けた取り組みは、今、どんな状況なのかを⾃問することから始まります。今、何が必要でしょうか?

Tune

チューン

現状を変える

緩やかに改善・改良する

Shift

シフト

境界を変える

既存事業を⾒直し、
価値の方向や大きさを転換する

Jump

ジャンプ

ゲーム自体を変える

既存事業から離れ、
全く異なる新しい価値を
生み出す

現状を変える

緩やかに改善・改良する

境界を変える

既存事業を⾒直し、価値の方向や大きさを転換する

ゲーム自体を
変える

既存事業から離れ、全く異なる新しい価値を生み出す

オペレーション

イノベーション

既存事業

新規事業

How

どのように取り組む?

誰もが⾃らの能⼒を超えて挑戦できるよう、
事業・組織の構造化と対話の場を生み出し、
スピーディーに実験と発⾒を繰り返します。
状況と目的に合わせ、4モードの⾏き来を
支援します。

4Mode

分析モード

分ける

分析し、洞察する

発想モード

描く

発想し、昇華する

知覚モード

知覚し、驚嘆する

感じる

知覚モード

知覚し、驚嘆する

試作し、経験する

試作モード

作る

試作し、経験する

試作モード

抽象

答え

具象

問い

意識/心
で観る

ビジョン開発

コンセプト開発

アイデア創発

プロトタイピング

顧客体験設計、業務設計

製品・サービス設計、組織設計

リソースダウンロード

トレンドリサーチ

デザインリサーチ

ジョブ特定

トレードオフ特定

機会領域創出

分析

機会領域創出
トレードオフ特定
ジョブ特定

発想

ビジョン開発
コンセプト開発
アイデア創発

知覚

デザインリサーチ
トレンドリサーチ
リソースダウンロード

試作

プロトタイピング
顧客体験設計、業務設計
製品・サービス設計、組織設計

Creativity

創造性の土台

チームビルディング、好奇心、想像⼒、共感、批評、
リフレクション、勇気、自信、
リーダーシップ、エンパワーメント……

感じ・考え・動き、創造性を最大化

What

何を、生み出す?
フィットさせる?

ブランドの意志や想いを明らかにし、機会や障害を捉えフィットさせます。
状況と目的に合わせ、5つの軸の⾏き来を支援します。

5Axis

1

理由

2

場所

3

価値

4

能力

5

仕組

統合された
ブランドらしさ

理由:
私たちを・私を、存在させる理由は?
場所:
1の理由のために、どの場所で戦い共生するのか?
価値:
2の場所で、どんな価値で勝ち共生するのか?
能力:
3の価値実現のため、どんな能力を向上するのか?
仕組:
4の能力の向上・維持のため、どんな仕組みを築くか?

Fit

イノベーション

基盤

1

理由

Team Vision Fit

チーム×世界観

心から情熱を燃やせる世界観は明らかであるか?

イノベーション

創出

有用性

実現
可能性

持続
可能性

2

場所

Customer Issue Fit

顧客×課題

真に重要な顧客課題、痛み・望みを捉えたか?

3

価値

Issue Solution Fit

課題×解決策

課題を解決できる望ましいアイデアを描いたか?

Solution Product Fit

解決策×製品・サービス

アイデア・解決策を構築できるか?提供できるか?

Product Market Fit

製品・サービス×市場

段階的に注力する市場は明らかか?持続的に儲かるか?

イノベーション

基盤

4

能力

Value Capability Fit

価値×能⼒

価値を生み続けるための能⼒が強化されているか?

5

仕組

Capability System Fit

能⼒×仕組

能力を惹きつけ続けるシステム・文化を育めているか?

イノベーションの基盤と創出を
同時に追求

Our Mantra

Experiment, Discovery, Repeat

実験と発⾒を繰り返し、
イノベーションに挑もう!

Contact

サービスで紹介している事例や
実績・ポートフォリオについて、
お仕事のご相談やお⾒積もりなどございましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。