福利厚生と人事制度について

  • Home
  • 福利厚生と人事制度について

ライフステージの変化に適応した福利厚生の数々と安全で安心な人事制度の構築


ネットイヤーグループの福利厚生とは

ネットイヤーグループは、2019年2月よりSIer領域では日本トップシェアを誇るNTTデータとの資本業務提携をスタートさせ、同年3月に公開買付けを経て、ネットイヤーグループはNTTデータグループの一員となっています。

福利厚生

CX/UXデザインやデジタル施策推進支援に強みのあるネットイヤーグループと、システム構築・運用はもちろんのこと、ビッグデータ解析やそれに付随したマーケティングシステムの設計にも強みのあるNTTデータの2社は、お互いの強みを補完し合う形をとりつつ、「マーケティングコマースペイメント」を武器に、デジタルマーケティング領域におけるトップブランドを戦略的に目指しています。

そのような環境下では人的資源や資産においてもグループシナジーを最大化させることを重視し、ネットイヤーグループの社員が適用される福利厚生に関してもNTTグループの手厚い福利厚生制度を適用することが可能な環境となっています。



手厚く幅広い福利厚生制度が充実、社員のライフステージに合わせたプランも多数ご用意

ネットイヤーグループでは独自の福利厚生制度にプラスオンし、NTTグループの福利厚生制度も 適用が可能となっており、現在では幅広くかつ、手厚い福利厚生制度が充実しています。


①ネットイヤーグループ独自の福利厚生と人事制度

社会保険完備はもちろんのこと、健康保険は各種サービスが充実していることで有名な「関東ITソフトウェア健康保険組合」に加入しています。

また、従業員持ち株会や確定拠出年金(401K)の適用など、社員の資産づくりにも寄与した制度が充実しています。


<多様な働き方の支援>

  • テレワーク制度(利用率は80~90%を維持、継続中)
  • 副業制度
  • 兼業社員制度(通称:カケモチ社員制度)
  • ワークスタイル選択制度
    ※所定労働時間勤務(残業時間なし)/80%短時間勤務/60%短時間勤務から選択可能)
    ※本制度の適用には勤続1年以上で、条件を満たした社員に限ります
    ※母性保護に関する配慮は個別の規程にて記載

<各種手当・報奨金・祝い金>

  • リモートワーク手当(通称:タスカル手当)
    ※月の所定労働日数の3分の2日以上勤務(リモートワークもしくは出社)した場合、月5,000円を翌月給与にて支給いたします。
  • 通勤交通費(上限5万円まで支給)
    ※オフィスへの出社が15日以上の場合、1か月分の定期券相当額を、15日未満の場合は、出社日数往復交通費を翌月給与にて支給します。
  • 社員紹介制度(紹介社員に採用協力金として一律200,000円を支給)
  • 永年勤続報奨金制度(勤続年数に応じて最大100,000円支給と10日間の特別休暇を付与)
  • 結婚祝金(50,000円)※勤続1年以上
  • 出産祝金(10,000円)※1子あたり
  • 弔慰金
  • 傷病見舞金
  • 災害見舞金

<各種休業・特別休暇の制度>

  • 育児休業制度
  • 介護休業制度
  • 慶弔時特別休暇
  • バックアップ休暇
    ※有給を全て消化した場合に私傷病にかかってしまった場合の休暇制度(特別休暇)
  • COVID休暇
    ※新型コロナ感染症に罹患した場合の休暇制度(特別休暇)

<休日・休暇>

  • 完全週休2日(土日)
  • 国民の祝日
  • 年末年始(12/29~1/3)
  • 有給休暇
  • 創立記念日(7/7)
  • GW中の平日

<組織活性化の仕組みと働く環境>

  • クラブ活動(補助金制度あり)
  • ナレッジシェア(社内勉強会、情報共有の機会を定期的に設け、学びと成長の機会を提供)
  • セカンドメンター制度(中途入社時、個別メンターが入社直後のキャッチアップをフォロー)
  • スキルアップサポートプログラム(資格取得支援制度)※補助金の支給
  • 各種教育研修受講可能(OJT)
  • 携帯電話(スマホ)貸与
  • ノートPC貸与
  • Wディスプレイの導入
  • 私服勤務可


②NTTグループの福利厚生制度も適用可能

ネットイヤーグループ独自の福利厚生制度のみならず、NTTグループの各種福利厚生も適用が可能で「NTTベネフィットパッケージ」が適用されます。「NTTベネフィットパッケージ」とは、福利厚生専門の代行企業である「株式会社ベネフィット・ワン」が提供する福利厚生の総合パッケージサービスです。このパッケージサービスをベースにNTTグループ専用のプレミアムサービスを付加した様々なサービスを受けることができます。

たとえば、フィットネスクラブの補助やスポーツ用品の割引など、毎日適度な運動で健康的な生活を送るための支援としての「健康支援サービス」、出産・育児など子育て世代や個人にあわせて支援する育児コンシェルジュ(相談窓口)や、各種補助金サービスで育児と仕事の両立をサポートする「育児支援サービス」、また家族の介護が必要な社員には個人の状況にあわせ、介護に関する個別相談に乗る「介護コンシェルジュ」や介護補助金サービスなどそれぞれのライフステージにマッチしたソリューションが展開されています。

もちろん、全国のレジャー施設やエンターテインメントがお得な価格になる、余暇支援サービスも充実していますので社員の人生に関わるあらゆるシーンで生活をサポートする仕組みがあります。



最後に

ネットイヤーグループ独自の福利厚生制度とNTTグループの手厚い福利厚生制度で充実したラインナップとなっていますが、決してそれだけが重要というわけではありません。これらは、あくまで社員を下支えする手段の一つに過ぎません。

世の中では多様な働き方や多様な価値観、個性の尊重など、世界をとりまく環境は日々刻々と変化し続けています。ネットイヤーグループではその変化にスピーディに対応しながら、常に社員の心と声に耳を傾け、社員とその家族、会社にかかわっていただいているステークホルダーすべての人がお互いハッピーになれる関係性を共に創りたいと考えています。

ここまでお読みいただき本当にありがとうございます。現在、ネットイヤーグループでは新たな仲間を募集しています。もし少しでもネットイヤーグループが気になったら、まずは現在募集中の採用ページをご覧になっていただけたら嬉しいです。もしかしたら、あなたの良質なキャリアにつながる可能性のある募集が見つかるかもしれません。「ユーザーエクスペリエンスからすべてが始まる」ことを大切にする、ネットイヤーグループが「新たな仲間」をお待ちしております。

採用職種一覧は コチラ

お問い合わせはこちら